大平俊介

大学受験勉強法マニュアルはどこが違うか?

ai88.jpg志望校合格までの道のりは見えていますか?


毎日夜遅くまで机に向かっているのに成績が伸びない、塾や予備校へ通っているものの模試の判定がいまいちだ、といろいろと努力しているにも関わらず成績がいまいち伸びてこないというスランプに陥っている受験生は少なくありません。このサイトをご覧のあなたもそのお一人かもしれません。

机に長時間向かっているだけで「勉強した気」になったり、塾や予備校に通って「わかった気」になっていませんか?
こうした状態は、そもそも勉強時間を増やしたり、塾や予備校に通うことが目的になってしまって、本来の目的である「志望校合格」までの道のりが見えなくなってしまっていますせっかく努力していてもその方向が違っていたら、いつまでも「志望校合格」というゴールに到達できません。


ap6.jpg

受験において一番大切なことは「試験本番であなた自身で答案を書く」力を付けること。「勉強した気」や「わかった気」では、いくら勉強時間を割いても本番で自分の答案を書けずスランプから抜け出せません。

今回ご紹介する大学受験勉強法マニュアル作成者の現役医学生大平俊介氏も毎日夜中2時、3時まで1日14時間も勉強していたのにも関わらず成績が伸びず、現役では志望校不合格。そして浪人時代になって、試行錯誤しながら見つけた、大学受験合格のためのある秘訣。それを実践して、大平氏の成績は急上昇しました。
偏差値70超え
センター試験5教科8科目で平均9割以上
そして医学部合格を果たしました。

大平氏ももともとは「勉強した気」、「わかった気」だけでいましたが、ある秘訣を見出して「試験本番で自分の答案を作成する」ことができるようになりました。

大平氏のこの経験やノウハウが詰まった大学受験勉強法マニュアルは、あなたに志望校合格までの道のりを示してくれる水先案内人となってくれるでしょう。ここが参考書や受験対策本にはない強みであり、他の受験生よりも有利に勉強を進めることができるでしょう。

実際に大平氏自身が経験し、見つけたノウハウなので、とても実践的な内容であり、他で教えてくれるところはありません。

仮に90日間実践しても効果がない場合には、全額返金保証が設定されています。

大学受験勉強法マニュアルで、あなたも有利に受験勉強を進めて、志望校合格を果たしてください。そこが、夢や可能性に満ち溢れた明るい大学生活のスタート地点になるでしょう。



b1.gif





大学受験勉強法マニュアルのメリット

umanual1.jpg

大学受験合格に最も必要なことは、合格できる答案を自分で書くことです。

そのためには受け身の勉強では身に付きません。塾や予備校へ通って、何となく先生の講義を聞いてわかったつもりでも、本番で自分の答案を書けないのであれば合格圏に達しません。
この大学受験勉強法マニュアルの最大のメリットは、この合格できる答案を自分で書くことができるような力をあなたが身に付けることです。

またこれは劣等生だった大平氏が医学部合格まで成績を伸ばしたことからもわかるように、成績が良い方を対象にしたものではなく、現在の成績に関わらず取り組める内容です。従って、難しいとか途中でついていけないというような内容でないこともメリットです。

自分で答案を書くことができるようになれば、脳がある種の快感を感じることでモチベーションが更にアップしていきます。この域までくれば、ある意味では成績が上昇することはある種の「必然」とも言える、好成績が好成績を呼ぶ正のスパイラルに入ることができるでしょう。
大学受験勉強法マニュアルは、この正のスパイラルのスタート地点になるでしょう。



b1.gif



大学受験勉強法マニュアルを実践した方の感想、評判

<良い結果が得られるマニュアル>
受験生のOさん

数学に関して六分の公式や十二分の公式、またその他のいわゆる裏ワザ的なものをしっていなければ六十分という短い時間の中で高得点は決して取れないなど、とてもためになることが書いてあるな。というのが第一印象でした。

国語に関しても同じことが言えますし、何といっても大平さんは経験が豊かな方なので、説得力があります。英語はいわゆるテクニック面も書いてあり、どうしたら点数を上げるか、 と悩んでいる受験生にはためになることが多いです。

理科、社会についても音声もついているし、 ボリューム的には素晴らしいです。
センター試験を前にして不安な人や何をしていいかわからないというような受験生は0から始めてもいいところまで行くのではないでしょうか。


センター試験は答えが載っているということをよく知らなければ こんな方法はまず思いつかずにただただ時間との恐怖におびえながら問題を解くことになります。 これらの点を総合的に見ても良い結果が得られるマニュアルだと思います。



<特典のセンター対策のウェブビデオを見て>
東北の受験生

ウェブビデオを見て、クオリティーが高いことに驚きました。解説の仕方も丁寧で助かります。予備校の講義もいいですが鮮やかな解法を見るだけでは点数にならないですからね。

いい講義でも見てるだけではなく自分の手を動かさないと頭に入らないこともよくわかりました。このウェブビデオは各教科毎に、どういう過程で問題を解いていくか、どの公式を使って解いていくか、がわかりやすく解説されています。

できれば他の年度のウェブビデオも作っていただけるとうれしいです。このビデオも上手く活用していきたいです。更に生活習慣については、学校では教えてくれないことがとても書いてあって助かりました。


大学受験勉強法マニュアルを実践して、次回はあなたの喜びの声を聞かせてください。



b1.gif



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。